救世主キャラ・背景の解説!?

おはようございます。

『老化=進化!』今より素敵な未来を創るお手伝い♪
さとう式リンパケア
“インストラクター” そして
“セルフケアマスター” の
『ありばな』です。
いつもありがとうございます。

 

 

昨日は、結局雨は降りませんでしたね^^;
帰りに買い物があって
荷物が多かったので、
大変助かりましたけど、
降らないと降らないで
『水不足』が心配に
なったりもする
なんとも我が儘な人間です(^^ゞ

 

 

昨日は、記憶だけを頼りに
自分の記憶力テストのような
投稿をしてしまい、
大変失礼いたしました。
今日は、その答え合わせ、
少しは数値等も示して
解説を試みたいと思います(^^ゞ

 

まず、鉄の含有量ですが、
食品100g辺りではなく、
固形分(可食部?)100gを基準に
見てみますね(単位mg)。

 

まず、「鉄と言えば、レバー!」の
豚肝 ⇒ 46.4
鶏肝 ⇒ 37.0
牛肝 ⇒ 14.0
ちなみに、ただの肉の部分だと、
豚肉 ⇒ 2.4
こんなに下がっちゃうんですね。
やっぱりレバーは
スゴイじゃないですか!?

 

『鉄欠乏時』でなければ
コツコツ鉄を補給するのには
レバーを始めとする
ヘム鉄は確かに有用です。
要は、吸収率の問題で、
それは身体の状態でも
変わります。

 

では、青菜を見ていきましょう。
大根葉 ⇒ 33.0
小松菜 ⇒ 47.4
サラダ菜 ⇒ 47.0
多いですね!
(かき菜は、資料にはありませんでした^^;)
ちなみに、
ほうれん草 ⇒ 27.0

 

決して少なくはないです。
ただし、ほうれん草に
多く含まれる『シュウ酸』が
鉄の吸収を阻害してしまいます。

 

それにしても、
小松菜やサラダ菜など、
一般的な野菜を差し置いて、
なぜ『大根葉』と『かき菜』を挙げたのか?^^;
逆に一般的でなかったから
記憶に残っていたのでしょうか?

 

注目すべきは、『青菜』と
称していいものか
少々疑問は残りますが、
パセリ ⇒ 49.0
バジル(香辛料) ⇒ 134.7(!?)
タイム(香辛料) ⇒ 122.0(!?)

 

サラダやお肉に、
バジルなどをまぶすのは
なんだか手軽で
有用なようですね(^-^)b

 

そして鉄分豊富なイメージの
プルーン ⇒ 1.4(!?)
ドライプルーン ⇒ 1.5
すいか ⇒ 1.9
イチゴ ⇒ 3.0
梅 ⇒ 6.3

 

プルーンは すいか より
少ないですよΣ(◎_◎;)
だったら、イチゴ食べた方が
良くないですか?
(『桃』は資料になく、こちらも記憶違い^^;)
梅も高いですけど、
青菜に比べたら
そんなでもなかったですね。

 

さて、お待ちかね『梅干』ですが、
こちらは資料では
『梅びしお』になっていました^^;
『梅びしお』って、
梅干の果肉をすりつぶして
砂糖を混ぜたものだそうです。
なので、梅干とほぼ同量かと。

 

梅干(梅びしお) ⇒ 12.2

 

あちゃ~、
そんなに多くはないですね^^;
ただし、ここで大事なのは
吸収されるかの問題です。

 

鉄というのは、十二指腸の上部で
吸収されるのですが、
鉄イオンの状態で届く必要があり、
その鉄イオンも、二価鉄(Fe2+)と
三価鉄(Fe3+)とがあり、
腸管で吸収されるのは
二価鉄なんですね(ホッ、合ってた(^^ゞ)
(『2+』や『3+』は小さくて上付き文字です。)

 

植物性のものは、主に三価鉄のため、
二価鉄に還元するための還元剤としての
『ビタミンC』や
不安定な二価鉄を安定させる、
つまりキレート化に必要な
『クエン酸』『ぶどう糖』などと
一緒に食べる必要があるのです。

 

あとは、吸収を阻害する成分として
先に挙げた
シュウ酸(ほうれん草のほかに長葱)であるとか、
タンニン(コーヒーや紅茶、高級緑茶に多いそう)
フィチン酸(全粒穀類、豆類に多い)
を避けた方が良いですね。

 

そういえば、眠いからと
コーヒーをガブ飲みしては
せっかく食べ物で鉄分を摂取したのが
無駄になりかねませんね^^;
お気をつけください。

 

ワタクシは、このまま
暫く梅干と青菜のチカラを
試したいと思います(^-^ゞ🍀
そう言えば、昨夜の晩ご飯には、
水菜のサラダ梅肉和え(?)
を出してみました。
なかなか良いお味でしたよ。
お嬢様は物足りなかったようですが。。。

 

余談ですが、鉄分含有量の
意外なところで、
『天然アユ』があります。
アユ焼の身 ⇒ 15.3(ヘム鉄)
アユ焼の内臓 ⇒ 152.7(非ヘム鉄)
何故だかわかります?
『藻』を主食にしているから
なんですね(^-^)b

 

夏休みは、
天然アユの食べれる
近場にでも、お嬢様を
お連れしようかしら♪

 

 

 

さて、本日(6月30日(金))は、予定通りのスケジュールとなっております。
毎日お疲れ様です。
気を付けて行ってらっしゃいませ。

 

貴方の幸せが大きく花開きますように。

 

最後までお読みくださって、ありがとうございます(^-^ゞ
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
「素敵な老後♪」は貴方が創る!幸せの。。。
種まき🍀整体院
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
院長 整体師
さとう式リンパケア 公認インストラクター
国際ウェルネス協会 公認セルフケアマスター
長野 有花(ながの ゆか)
〒233-0015
横浜市港南区日限山4丁目(西洗バス停より徒歩1分)
URL:http://tanemaki28.net/
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
完全予約制(電話番号↓またはアドレス↓↓をクリックで繋がります(^-^)b)
tel.: 070-6962-8072
mail: yuka@tanemaki28.net
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

 

またもや『救世主』現る!?

おはようございます。

『老化=進化!』今より素敵な未来を創るお手伝い♪
さとう式リンパケア
“インストラクター” そして
“セルフケアマスター” の
『ありばな』です。
いつもありがとうございます。

 

 

今は雨が降っていないようですが、
午後は降るとの予報です。
この時期は『折り畳み傘』が
手放せませんね。
晴雨兼用だとなお嬉しいです♪

 

 

さて、最近やたらと眠いのですが、
風邪のひき始めかとも
思ったのですが、どうも
そうではないようです。
まあ、ワタクシ世代
(アラフォー?アラフィフ?)は
『万年寝不足』ですから
睡眠負債もたんまり貯め込んで
いるのかもしれませんね^^;

 

先日、ふとある番組を目にして、
自分の指先を眺めてみたら。。。

 

あまりウツクシイ指ではございませんが。。。
見るのは爪の色ですよ~

 

 

爪、白くないですか?
まだ微妙なんですけど。。。
お子様のようにピカピカピンク💖という
訳にはいきませんが、
常に中心に白っぽいものが
残っています。

 

ああ、これは。。。
貧血』気味なのか、と。
女子には多いですよね〜
(目の際は撮ってませんが、
そんなに白くはないです^^;)

 

最近は、肉とか魚も食べていたので
ちょっと油断していました。
加えて、
「食べると眠くなるかも」と
大好きなご飯の量を抑えてみたものの
相変わらずでした(-_-)zzZ

 

そう言えば、先日の献血でも
「貧血とまではいきませんけど
ちょっと薄いですね〜」と
断られたっけ^^;

 

これは少し『鉄分』を摂らねばと、
色々と食事内容を振り返ってみました。

 

「レバーとか食べないとダメかなぁ」
「もう少し肉や魚の量を増やすか」
とか。

 

でも、ちょっと待てよ。。。
「鉄が欠乏してる状態なら、
非ヘム鉄の方が吸収が良くなる」
昔参加した後藤日出夫先生の
『貧血』講座でおっしゃっていたのを
思い出しました。

 

だったら、青菜を沢山食べた方が
良くなるかも。
自分のカラダで色々試すのが
趣味のワタクシは、
またまた人体実験が出来る
絶好のチャンスに恵まれました(^-^)v

 

ところで、鉄分の多い青菜と聞くと
『ポパイのホウレンソウ』を
思い浮かべる方も多いかと。
あと、プルーンとか、ひじきとか。

 

でも、ホウレンソウの鉄含有量は
意外に少なく、
プルーンに至っては、
確か『桃』と同程度だったはず。
(スミマセン^^;記憶を元に書いてます)

 

ネットでいくら調べても、まだ
「非ヘム鉄よりヘム鉄の方が吸収率が良い」
とか「ほうれん草を食べましょう」
とか、書かれているものばかりで
ちょっとガッカリしました。
(後藤先生、早く『貧血』の本も
書いてくださらないかな〜( ̄人 ̄))

 

で、一生懸命記憶を辿り、
鉄分の多い食べ物を考えていました。
青菜だと、大根葉やかき菜(?)だったかと。

 

ナッツや海藻は、
消化吸収があまり良くないため、
鉄分補給には向いてないとか。
(その他の栄養価がありますからね〜♪)
ナッツも、ピーナッツバターや
アーモンドクリームのように、
ペースト状になってると
少しは違うのかもしれません。

 

さて青菜ですが、今だと、
豆苗なんかもありますね。
昨夜は豆苗を味噌汁に入れました。

 

あ、でも青菜など非ヘム鉄の場合は、
三価鉄から二価鉄に(逆だったかも^^;)
変えないと吸収されないため、
一緒にビタミンCやクエン酸を
摂る必要があるそうです。

 

 

鉄分が豊富で、クエン酸と
一緒になっているもの。。。。。。
あるではないですか!?

 

そう、コレ↓です(^-^)b

 

梅干し屋『ゆう』の手作りです♪

 

 

『梅干』!?

 

 

実は、梅干(梅自体も)の
鉄分含有量って、
確かお肉なんか目じゃないくらい
多かったのではないでしょうか。
(改めて、資料を探して
ちゃんと数値とか書きますね^^;)

 

という訳で、暫く
お肉に頼るのではなく、
梅干しっかりで
状態を見ていきたいと思います(^-^ゞ

 

しかも、先日
同期の『ゆうちゃん』お手製の
梅干をいただいたし、
大好きな生活クラブの
梅干が沢山あります♪p(^-^)q
(梅も買ったので、
来年は梅味噌が食べられそう♪)

 

『救世主』はウチにいました(^-^ゞ

 

 

 

さて、本日(6月29日(木))は、予定通りのスケジュールとなっております。
毎日お疲れ様です。
気を付けて行ってらっしゃいませ。

 

貴方の幸せが大きく花開きますように。

 

最後までお読みくださって、ありがとうございます(^-^ゞ
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
「素敵な老後♪」は貴方が創る!幸せの。。。
種まき🍀整体院
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
院長 整体師
さとう式リンパケア 公認インストラクター
国際ウェルネス協会 公認セルフケアマスター
長野 有花(ながの ゆか)
〒233-0015
横浜市港南区日限山4丁目(西洗バス停より徒歩1分)
URL:http://tanemaki28.net/
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
完全予約制(電話番号↓またはアドレス↓↓をクリックで繋がります(^-^)b)
tel.: 070-6962-8072
mail: yuka@tanemaki28.net
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~