《地球》と繋がる『アーシング』とは?

こんばんは(おはようございます?)。

『老化=進化!』今より素敵な未来を創るお手伝い♪
さとう式リンパケア
“インストラクター” そして
“セルフケアマスター” の
『ありばな』です。
いつもありがとうございます。

 

 

こう暑い日が続くと
『炭酸飲料』が
美味しく感じられますね。
とは言っても、
ワタクシの場合、
常温の『炭酸水』ですが(^^ゞ
『白湯』の方が
カラダに負担がないとは言え、
たまにはシュワシュワも
欲しくなる季節です。

 

 

さてさて、《アーシング》の効果を
考える前に、
《酸化》についてお話ししました。

 

もうお分かりかと思いますが、
《アーシング》とは、
平たく言うと
『地球との《電子》のやりとり』
なんですね。

 

『アース』=earth(=地球)は
《自由電子》の宝庫。
例えば、『雷』は地表に
マイナス《電子》を供給する現象とも
言えるのですね。

 

 

ヒトは、様々な状況(環境・ストレス・食事など)
から細胞が《酸化》していて、
つまり《電子》が奪われて、
プラスに帯電している傾向にあるのですが、
地表に“素足”で立ったりすることで、
マイナスの《電子》を取り込んで
バランスを取ることができる、
ということのようです。

 

地面に素足で立たなくても、
『土いじり』をしたり、
海水浴や、波打ち際を素足で戯れたり。。。。

 

まあ、やっている方は
自分も含めて
少ないと思いますが^^;

 

地面を歩く時も、
ゴム底の靴を履いてしまいますし。
たとえ靴底が『自然素材』だったとしても、
電気が通らなければ
同じことです。

 

それに何より、
今は“衛生面”を気にするあまり、
土に触れることも
日常的には行われなくなりました。

 

だから『アーシングマット』なんて
製品に需要がある訳なのですね。

 

しかも、この『アーシングマット』も
その効果を計るための
『身体電位測定器』も、
コンセントの『アース口』に
接続しなければなりません。
(後述のように、《地面》に
直接接続してもいいですが)

 

この調査をするまで、
コンセントの『三つ口』について
意識することはなかったのですが、
あの“三つ目の差し口”は、
アースだったのですね!?
(「今更かぁ!」という
ツッコミの声が聞こえます^^;)

 

今でこそ、この『三つ口コンセント』も
よく見かけるようになりましたが、
我が家では、アース自体が
キッチンと洗面所でしか
見当たりませんでした。

 

特に、古いお宅だと、
『二つ口』が一般的だと思います。

 

欧米では、『三つ口』が
普及しているのだそうですが、
それは法律でそう義務付けられているから。
日本では、そのような法規制はないですね?
そのことも、『不調』の
要因につながっているのかもしれません。

 

 

という訳で、
『身体電位測定器』なるものを
購入したはいいのですが、
当初は使いようがありませんでした。
(キッチンの『アース』は
棚の後ろで、マットを接続するだけで
大変な苦労をしました( ̄д ̄;))

 

でも何より、施術する部屋で
アーシングをしたかったこともあり、
『アース』を2階に引っ張ってくる
工事を業者に頼まないとかなぁと
少々考えあぐねておりましたorz

 

でも神はお見捨てにはならなかった!!(笑)

 

調べたら、我が家では
比較的容易にアースを
引くことができるらしく。

 

それは、また次のお話(^^ゞ

 

 

 

今日も一日宜しくお願い致します。

 

貴方の幸せが大きく花開きますように。

 

最後までお読みくださって、ありがとうございます(^-^ゞ
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
「素敵な老後♪」は貴方が創る!幸せの。。。
種まき🍀整体院
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
院長 整体師
さとう式リンパケア 公認インストラクター
国際ウェルネス協会 公認セルフケアマスター
長野 有花(ながの ゆか)
〒233-0015
横浜市港南区日限山4丁目(西洗バス停より徒歩1分)
URL:http://tanemaki28.net/
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
完全予約制(電話番号↓またはアドレス↓↓をクリックで繋がります(^-^)b)
tel.: 070-6962-8072
mail: yuka@tanemaki28.net
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~