計測結果!

こんにちは。

『老化=進化!』今より素敵な未来を創るお手伝い♪
さとう式リンパケア
“インストラクター” そして
“セルフケアマスター” の
『ありばな』です。
いつもありがとうございます。

 

 

こういった実験系の作業は
好きなんだな~
と思う今日この頃。

 

やっぱり、進む道を誤ったかな?^^;

 

 

さて、無事アースを
欲しいところに取り付けることが
出来たわけですが、
早速、身体電位測定器で
値を調べてみました。

 

なお、ドイツのIBN
(=Institute fur Baubiologie + Nachhaltigkeit 建築生物学および持続可能性研究所)
がまとめた『寝所に関する建築生物学評価のガイドライン』では、
超低周波電界における
身体(対地)電位について以下のように示されています。

 

10mV以下・・・・懸念なし
10〜100mV・・・わずかな懸念
100〜1000mV・・強い懸念
1000mV以上・・・激しい懸念

 

寝所=寝る場所なので、
ある程度の時間
そこに居る場合が
想定されていますが、
お仕事などで
長時間いる場合も
同じことが、いえ、
それ以上のことが
言えるかもしれませんね。
(普通の働く人は、
寝る時間より働く時間の方が
長いですよね?)

 

 

まずは、屋外から。

 

ゴムサンダル着用。見えにくいですが、16mV。

 

 

16mV
問題ありませんね。
気にするほどではありません。

 

 

 

裸足です♪ 0mV!?

 

 

0mV
これが自然な姿!?
(計測不能なだけで、
ゼロではないですけどね。)

 

 

 

 

 

 

では、屋内に行ってみましょう。
自分だと撮りにくいので
お嬢様にご協力いただきました。

 

 

何もなし。187mV!

 

 

大人と子供で、
単純に比較はできませんが。
187mV
結構ありますね。

 

 

 

 

 

アーシング中。5mV!

 

 

当たり前ですが、
下がります。
5mV

 

 

 

 

 

アーシング中にPCに触れると。。。487mV!!

 

 

跳ね上がります。
487mV!!
《強い懸念》。。。。!?

 

 

 

 

 

アーシングせずにPCに触れると。。。23300mV!?

 

 

何もしないと、一気に
跳ね上がります!
23300mV!?
これってまずくないですか!?

 

 

 

 

 

PCで毎日作業するだけで、
それなりに身体には
負担を掛けている可能性が
高まりましたね。

 

ただ、『水素水』なんかと同じで、
実際にカラダの中で、
《電子》がどのように作用するか
科学的にはまだまだ解明されていない
部分もあるので、
一概に、この結果が
「不調の原因!」
とは言い切れないと思っています。
(もちろん「無関係!」とも言い切れませんね。)

 

今後、アーシング中に
血液内で何が起こっているのか
(ネットから得た情報では、
《血液》が連鎖してドロドロになるのだとか)
等も含めて、
もっと実験を深めたいという
野望がふつふつと
湧いてきております^^;
(どなたか、ご協力していただけません?)

 

せめて、統計学的に
根拠を示すデータが欲しいところです。

 

さて、今度は一番気になる
キッチンのIHの周囲で
計測してみたいと
思っています。

 

 

 

今日も一日お疲れ様です。

 

貴方の幸せが大きく花開きますように。

 

最後までお読みくださって、ありがとうございます(^-^ゞ
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
「素敵な老後♪」は貴方が創る!幸せの。。。
種まき🍀整体院
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
院長 整体師
さとう式リンパケア 公認インストラクター
国際ウェルネス協会 公認セルフケアマスター
長野 有花(ながの ゆか)
〒233-0015
横浜市港南区日限山4丁目(西洗バス停より徒歩1分)
URL:http://tanemaki28.net/
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
完全予約制(電話番号↓またはアドレス↓↓をクリックで繋がります(^-^)b)
tel.: 070-6962-8072
mail: yuka@tanemaki28.net
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

 

《地球》と繋がるために。。。

こんばんは。

『老化=進化!』今より素敵な未来を創るお手伝い♪
さとう式リンパケア
“インストラクター” そして
“セルフケアマスター” の
『ありばな』です。
いつもありがとうございます。

 

 

最近、夜眠くなったら寝てしまい
深夜に起き出して
作業するパターンが
定着しつつあります^_^;
ネコ様が放ったらかし。。。
ゴメンね、アオイ様。

 

 

さて、アース端子を
コンセントに取り付けるのに
ちょっと苦労した訳ですが、
そんな苦労やコストを
かけたくないという方は、
何もグッズなど買わなくても、
素足で地面(アスファルトは×)を歩いたり、
ラジオ体操でもすれば、
あるいは、庭の土(ベランダのプランターは×)を
素手で触ればいい訳なんです。
地球は皆のものですから(^-^)b

 

庭のある貴方は、
是非やってみてください。
意外とこれだけで、
原因不明の不調が解消されるかも。
まあ「継続は力なり」ですけどねp(^^)q

 

 

さて、本題です。
我が家は何故、比較的容易に
アース端子を取り付けることが
できたのか?

 

ちょっと見た目がイマイチですが、何か!?^_^;

 

 

 

 

 

 

 

 

アース端子の先は、
地面に刺さっている
必要がありますね。
そして電気を通す導線で
つなぐ必要も。

 

これらの条件を満たす
構造物があります。
そう、《鉄筋》です。

 

我が家は『100年もつ家』という
キャッチフレーズ(当時)の
『重量鉄骨』が売りだったことを
思い出しました。
両親に感謝!( ̄人 ̄)

 

ネットで調べてみると、
鉄骨のところにコンセントが
設置されているケースが
多いことを知りました。

 

それさえ分かれば、
あとはもう実行あるのみ(笑)
(自分でやるのは止めましょうね。
資格のある電気工事士がやる必要があります。)

 

《地球》への道(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとは、庭に出て、
地面にドライバーを差し、
そこと身体電位測定器を
繋いで、また計測。

 

超カンタン!

 

 

 

 

 

 

 

面白い結果が取れましたよ(^-^)b
それは、また別のお話。

 

 

 

今日も一日お疲れ様です。

 

貴方の幸せが大きく花開きますように。

 

最後までお読みくださって、ありがとうございます(^-^ゞ
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
「素敵な老後♪」は貴方が創る!幸せの。。。
種まき🍀整体院
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
院長 整体師
さとう式リンパケア 公認インストラクター
国際ウェルネス協会 公認セルフケアマスター
長野 有花(ながの ゆか)
〒233-0015
横浜市港南区日限山4丁目(西洗バス停より徒歩1分)
URL:http://tanemaki28.net/
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
完全予約制(電話番号↓またはアドレス↓↓をクリックで繋がります(^-^)b)
tel.: 070-6962-8072
mail: yuka@tanemaki28.net
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~