コップの水が、溢れてしまう前に。

こんばんは。

『老化=進化!』今より素敵な未来を創るお手伝い♪
さとう式リンパケア
“インストラクター” そして
“セルフケアマスター” の
『ありばな』です。
いつもありがとうございます。

 

 

横浜の照りつける太陽からは
想像がつかないような
大雨が、西の方では
降り続いているのですね。

 

「何十年に一度の大雨」
「線状降水帯」

 

備えておくのは難しいことばかり。。。
自然が相手のとき、
人間の力はあまりに無力です。

 

それでもやはり、
事態を予測して
対策を立てられることは
何かしらあるものです。

 

 

これまで何回か、
『生活習慣』
について書かせていただきましたけど、
身体についても同じだな、
と思うのが正直なところです。

 

 

地面の下(身体の中)で
何が起きているのか。
表面からだけでは
分からなかったりしますけど、
災害(大病)が表面化するまでには、
ゆっくり着実に事態は
進行している訳です。
もちろん、想定を越えた事態
(事故など)だって
起こり得なくはありませんが。

 

 

『ぎっくり腰』一つとっても同じです。

 

「重いものを急に持ち上げたら、骨がバキッていって」
「くしゃみをしたら、ギクッとなって」
“急に”腰が痛みだした。。。

 

でもですよ、それまでの生活について
「健康的に過ごせてます!p(^-^)q」と
自信をもって言える人が
果たして『ぎっくり腰』になるのでしょうか?

 

仕事は忙しくはなかったですか?
ずっと同じ姿勢で頑張っていませんか?
お風呂にはゆっくり浸かれていましたか?
夜はぐっすり眠れて、朝スッキリ起きれていましたか?
クヨクヨ思い悩んでいませんでしたか?
食事は美味しくゆっくり時間をかけて取れていましたか?

 

 

どれも大切な要素なのです。
それこそ、毎日の積み重ね=生活習慣
ぽたん、ぽたん、と
『コップ』に『水』を
溜めていって、
いよいよ口のところすれすれまで溜まり、
表面張力で、口より上のところまで
溢れんばかりになったところへ、
たった一滴の水
(=重いものを持ち上げる、くしゃみ、しゃがんで立つ等々)
が落ちてきた瞬間。。。。

 

 

 

どんどん入ってくる水を
『抜く』何かが必要ですよね。
もちろん、上記の生活に気を付けることで、
入ってくる水を『止める』ことは大切です。

 

でも、入ってくるのを
どうにも止められないのが
現代生活だったりもします^^;

 

『抜く』ために必要な何か。
私がいま、誰にでもできる
一番最良の方法だと考えるのが、
『さとう式リンパケア』のセルフケア
なのです(^-^)b
(学んだから言うのではなく、
そのために学んできたと言った方が正しいデス)

 

もちろん、自分でやることには
限界もありますし、
施術を受けた方が
効果は高いことは確かです。
でも、大事なことは
「日常に取り入れられるか」
です。

 

セルフケアを知っていれば、
たとえ一日5分でも、
毎日積み重ねることが出来ます。
10分を毎日積み重ねられたら
週に一回マッサージに通うよりも
余程確実な『良い変化』が
実感できるようになります。

 

「忙しくて、何かに通ったりできない」
とおっしゃるなら、猶のこと。
あとは、貴方が
やるかやらないか、だけです。

 

肩こり、腰痛やちょっとした不調なんて、
自分で解決しちゃいましょう。
その先に、もっと素敵な
今より元気な貴方がいます。

 

今は忙しさで目も回らんばかりで、
このままどんどん悪くなるとしか
思えないかもしれませんが。
(老化もしますしね^^;)

 

老化を素敵な『進化』に変えるために、
毎日の積み重ねを変えてゆく。
そのためのレッスン
モニター価格でご用意しました。
是非、お仲間になってください。
一緒に変化を楽しみましょう♪

 

 

 

貴方の幸せが大きく花開きますように。

 

最後までお読みくださって、ありがとうございます(^-^ゞ
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
「素敵な老後♪」は貴方が創る!幸せの。。。
種まき🍀整体院
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
院長 整体師
さとう式リンパケア 公認インストラクター
国際ウェルネス協会 公認セルフケアマスター
長野 有花(ながの ゆか)
〒233-0015
横浜市港南区日限山4丁目(西洗バス停より徒歩1分)
URL:http://tanemaki28.net/
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
完全予約制(電話番号↓またはアドレス↓↓をクリックで繋がります(^-^)b)
tel.: 070-6962-8072
mail: yuka@tanemaki28.net
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

 

救世主キャラ・背景の解説!?

おはようございます。

『老化=進化!』今より素敵な未来を創るお手伝い♪
さとう式リンパケア
“インストラクター” そして
“セルフケアマスター” の
『ありばな』です。
いつもありがとうございます。

 

 

昨日は、結局雨は降りませんでしたね^^;
帰りに買い物があって
荷物が多かったので、
大変助かりましたけど、
降らないと降らないで
『水不足』が心配に
なったりもする
なんとも我が儘な人間です(^^ゞ

 

 

昨日は、記憶だけを頼りに
自分の記憶力テストのような
投稿をしてしまい、
大変失礼いたしました。
今日は、その答え合わせ、
少しは数値等も示して
解説を試みたいと思います(^^ゞ

 

まず、鉄の含有量ですが、
食品100g辺りではなく、
固形分(可食部?)100gを基準に
見てみますね(単位mg)。

 

まず、「鉄と言えば、レバー!」の
豚肝 ⇒ 46.4
鶏肝 ⇒ 37.0
牛肝 ⇒ 14.0
ちなみに、ただの肉の部分だと、
豚肉 ⇒ 2.4
こんなに下がっちゃうんですね。
やっぱりレバーは
スゴイじゃないですか!?

 

『鉄欠乏時』でなければ
コツコツ鉄を補給するのには
レバーを始めとする
ヘム鉄は確かに有用です。
要は、吸収率の問題で、
それは身体の状態でも
変わります。

 

では、青菜を見ていきましょう。
大根葉 ⇒ 33.0
小松菜 ⇒ 47.4
サラダ菜 ⇒ 47.0
多いですね!
(かき菜は、資料にはありませんでした^^;)
ちなみに、
ほうれん草 ⇒ 27.0

 

決して少なくはないです。
ただし、ほうれん草に
多く含まれる『シュウ酸』が
鉄の吸収を阻害してしまいます。

 

それにしても、
小松菜やサラダ菜など、
一般的な野菜を差し置いて、
なぜ『大根葉』と『かき菜』を挙げたのか?^^;
逆に一般的でなかったから
記憶に残っていたのでしょうか?

 

注目すべきは、『青菜』と
称していいものか
少々疑問は残りますが、
パセリ ⇒ 49.0
バジル(香辛料) ⇒ 134.7(!?)
タイム(香辛料) ⇒ 122.0(!?)

 

サラダやお肉に、
バジルなどをまぶすのは
なんだか手軽で
有用なようですね(^-^)b

 

そして鉄分豊富なイメージの
プルーン ⇒ 1.4(!?)
ドライプルーン ⇒ 1.5
すいか ⇒ 1.9
イチゴ ⇒ 3.0
梅 ⇒ 6.3

 

プルーンは すいか より
少ないですよΣ(◎_◎;)
だったら、イチゴ食べた方が
良くないですか?
(『桃』は資料になく、こちらも記憶違い^^;)
梅も高いですけど、
青菜に比べたら
そんなでもなかったですね。

 

さて、お待ちかね『梅干』ですが、
こちらは資料では
『梅びしお』になっていました^^;
『梅びしお』って、
梅干の果肉をすりつぶして
砂糖を混ぜたものだそうです。
なので、梅干とほぼ同量かと。

 

梅干(梅びしお) ⇒ 12.2

 

あちゃ~、
そんなに多くはないですね^^;
ただし、ここで大事なのは
吸収されるかの問題です。

 

鉄というのは、十二指腸の上部で
吸収されるのですが、
鉄イオンの状態で届く必要があり、
その鉄イオンも、二価鉄(Fe2+)と
三価鉄(Fe3+)とがあり、
腸管で吸収されるのは
二価鉄なんですね(ホッ、合ってた(^^ゞ)
(『2+』や『3+』は小さくて上付き文字です。)

 

植物性のものは、主に三価鉄のため、
二価鉄に還元するための還元剤としての
『ビタミンC』や
不安定な二価鉄を安定させる、
つまりキレート化に必要な
『クエン酸』『ぶどう糖』などと
一緒に食べる必要があるのです。

 

あとは、吸収を阻害する成分として
先に挙げた
シュウ酸(ほうれん草のほかに長葱)であるとか、
タンニン(コーヒーや紅茶、高級緑茶に多いそう)
フィチン酸(全粒穀類、豆類に多い)
を避けた方が良いですね。

 

そういえば、眠いからと
コーヒーをガブ飲みしては
せっかく食べ物で鉄分を摂取したのが
無駄になりかねませんね^^;
お気をつけください。

 

ワタクシは、このまま
暫く梅干と青菜のチカラを
試したいと思います(^-^ゞ🍀
そう言えば、昨夜の晩ご飯には、
水菜のサラダ梅肉和え(?)
を出してみました。
なかなか良いお味でしたよ。
お嬢様は物足りなかったようですが。。。

 

余談ですが、鉄分含有量の
意外なところで、
『天然アユ』があります。
アユ焼の身 ⇒ 15.3(ヘム鉄)
アユ焼の内臓 ⇒ 152.7(非ヘム鉄)
何故だかわかります?
『藻』を主食にしているから
なんですね(^-^)b

 

夏休みは、
天然アユの食べれる
近場にでも、お嬢様を
お連れしようかしら♪

 

 

 

さて、本日(6月30日(金))は、予定通りのスケジュールとなっております。
毎日お疲れ様です。
気を付けて行ってらっしゃいませ。

 

貴方の幸せが大きく花開きますように。

 

最後までお読みくださって、ありがとうございます(^-^ゞ
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
「素敵な老後♪」は貴方が創る!幸せの。。。
種まき🍀整体院
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
院長 整体師
さとう式リンパケア 公認インストラクター
国際ウェルネス協会 公認セルフケアマスター
長野 有花(ながの ゆか)
〒233-0015
横浜市港南区日限山4丁目(西洗バス停より徒歩1分)
URL:http://tanemaki28.net/
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
完全予約制(電話番号↓またはアドレス↓↓をクリックで繋がります(^-^)b)
tel.: 070-6962-8072
mail: yuka@tanemaki28.net
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~